ニンファのぱしられ屋inエルソード2011年11月

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エルソオフイベ

2011–11–22 (Tue) 23:36
というわけでオフイベレポートを書いてなかったので書いておきましょう。

といいつつほとんどほかの人のブログとか公式サイトとかで書かれてるから内容はスキップで。

当日やってた行動

AM4:30 寝る
AM7:30 おきてばーちゃんに電話 すでに起きてたらしい 寝る
AM10:00 起きてお風呂入る
AM10:30 家を出る
AM11:20 渋谷とうつき
AM11:25 ばーちゃんと合流
AM11:30 七瀬さんと合流
AM12:00 アイビーホールを見つけたので適当に時間をつぶすために喫茶店へ

とりあえずここまでのまとめ

俺の中でのばーちゃん像と七瀬さん像はある程度あたっていたので何も問題がなかったでござる。
明らかに俺とばーちゃんの外見年齢と七瀬さんとの差が激しかったのは言うまでもない。
そして昼間の渋谷は予想以上に人がいなかったのでした。
予想では11:30に集合して12時ぐらいまで集合できねぇとおもったのにハチ公が思ったより人気なかった。
所詮は犬風情ということだったようです。
後俺に案内させると俺は方向音痴なんだから迷うに決まってるのでした。道とかわからねーし!

道中で自販機探してたらやっぱりドクターペッパーがあったので飲んだことがないらしい七瀬さんに飲ませる謎の二人組み。たまに飲みたくなる謎の飲み物ですが不評だったようです。

そして喫茶店でエルソのプレミアムブックを読み始める俺ら。場違いです。本当にありがとうござ(ry

そんなこんなで時間前になったので現地へ移動。
現地ついたらばーちゃんとかとあの人○○さんだわーとか言って遊ぶ俺ら。

ばーちゃんが身内と番号が近くて怖いわーとかいってたら本当に近くてわろたけどテーブルだと離れてました。
といっても謎のカードでばーちゃんが自ら突っ込んで行ったけどw
俺も千撃の人と右尻の人にカード交換しました。というかそれ以外あっちのテーブル俺のこと知ってる人間おらんから交換しようがない(´・ω・`)
こういうときに無名だとちょっと悲しいよね!

肝心のイベントの中身は大体みんな知ってるだろうということでスキップ。
本命は抽選会であたった景品なわけですが!


WS000001.jpg

こちらになります!
いやーマジ台湾で出てるってのを知ってからずっとほしかったのがあたりました。
すげーうれしかったです∩( ・ω・)∩ ばんじゃーい

というのを喜びつつ珍獣をはよこいやって呼び寄せる辺り俺マジ鬼畜。
ばーちゃんがじんゆーどう&あーるぐれい組みにらちられる前に拉致ることでディフェンスして渋谷駅で珍獣と合流しに。
迷う珍獣。具体的にはハチ公集合なのにモアイに行く程度に。
無事に合流するまでに10分くらいかかった気がするがきっとこれが正常。
そして合流したら客引きのお兄さんに誘われてホイホイついていきました。
さすがに女性がいるのに和風な騒がし系よりはイタリアン系のほうがいいだろってことでイタリアン系へ。
客引きのお兄さんとのんびり話す俺に対して後ろで3人で話す連中。なんではヴるん?

ついたはいいけど朝あんまり寝てなかったせいで結構すでに眠かった俺がいたなんて言えない。
料理は普通に美味しかったし、酒も美味しかったんだけどいかんせん渋谷ってのが地味に遠くて通うにはちょっと微妙だったなぁ。渋谷とかで遊ぶことがあったら行きつけになってるかもしれなかったw

途中で珍獣が帰っちゃったのがあれだけど俺はのんびり楽しんでました。
ほかの人がどうだったかはしらん!存じ上げませぬ。
ちなみにお会計は約18Kになりました。俺のお財布が一気に寂しくなったねやったねたえちゃん。

また機会があったらオフ会とかはある程度開いていこうと思いますが(年末12/30とか)、参加してくれる人がいなさすぎるこのコミュ力のなさに泣いた。
お花見オフとか気軽に東京で遊んだりとか位はしたいところだけど中々そういうのがしたいって人はいないだろうなぁw

という感じに俺の中ではなってるのがオフイベになります。
本当に年末オフとかもっと人来ようや(´・ω・`)
ある程度は若いようなら少しぐらいならお金出すからさ!ね!
っていう人肌に飢えてるそんな冬なのでした。

オフイベはそれでも普通に俺の中では楽しかったのでまた機会があったら行けたらいいなって思ってます。
後能登かわいいよ能登。
スポンサーサイト
テーマ→ELSWORD / ジャンル→オンラインゲーム

凍結について

2011–11–12 (Sat) 22:53
軽く検証してきたんですけど、凍結って別にSA状態じゃなくてもいいよねっていう疑問があったので検証してきました。

一般Dときのこちゃんとしか検証してないのであれですが。

別に殴っても内部の凍結タイマー進んでないよね。
SA状態の奴に打っても変わってない。
SAと非SAを比較して暗転キャンとかも色々使ったけど解けるタイミングは同じ。

つまりSA状態に凍結ってなったのはどういう理由があってこうなったんだろう。
バインドとかをするとまた変わるのかもしれないし、一般Dとか以外だと別条件なのかもしれないけどGAで検証したらこうなるよね。

タイプHだけ違うとかクロウライダーだけ違うとかそういうこともあったりするんかなぁ・・・?
とりあえず今のところはSA状態じゃなくても凍結からのスキル回しは出来るってことでいいんだろうか。

そうなると一体あの時凍結時間が変わった理由はなんなんだろうなぁ・・・


勘違いだったようです。
というかPTのときのことを想定しなかったからこうなってしまったようです(´・ω・`)

凍結→殴る(凍結タイマースタート)→暗転(一旦ストップ)→ノックバック(スタート)→暗転(ストップ)
→ノックバック(スタート)
みたいに暗転が入ればその間は凍結タイマーは止まるけど、暗転キャンセルの仕組みと同じで非SAのときに殴ると相手が動けるようになっちゃう。
結論としてはSA中にとりあえずうっときゃええねん、だったようです。
バインドとかも考えたけどそんなことはなくて、単純に暗転の仕組みを考えたらこうなるだけだったわ(´・ω・`)
まだまだ俺もだめな子やのう・・
テーマ→ELSWORD / ジャンル→オンラインゲーム

奈落・汚染ボスでの連携・暗転・凍結について

2011–11–10 (Thu) 23:24
とりあえずツイッターで色々疑問に思ってた人がいたみたいなので軽く自分なりの考えをまとめてみたいと思います。

先に連携じゃなくて暗転の仕組みについてからですかね。

まず暗転には二種類の暗転があって、覚醒暗転と通常暗転。
覚醒暗転とは覚醒のときの暗転で、敵だけが一定時間止まり味方は止まらないというもの。
一部のSA(カラドボルグペインやワイルドチャージ)などもこの覚醒暗転に含まれますね。

通常暗転ってのは自分が便宜上つけてるだけなのであれですが、味方も敵も止まる暗転のこと。
一部のモンスターは速度が20を越えている状態なので味方よりも先に動くことが多々あります。
汚染ヘルとかしてたらブレードさんが暗転で止めたと思ったら先に動いてて死んだ、とか体験したことがある人は結構いると思います。

さて、そうすると覚醒暗転はどうでもいいのですが、通常暗転の味方を止めるというのがデメリット。
確かに強い攻撃ではあるものの、他の味方も一緒にスキルとか攻撃できたら理想ですよね。
そこで今回紹介するのが暗転キャンセルになります。
暗転キャンセルといっても自分の攻撃と同時にスキルを撃つ、あの暗転キャンセルではありません。
「味方を」暗転キャンセルしてあげるというものになります。

敵を殴ってたら突然暗転に巻き込まれたけど、なぜか動けてる、とかそういうことがありますよね。
それは暗転キャンセルがかかっているからになります。
自分が暗転キャンセルをするとスキルの発生が早くなるという特徴がありますが、今回の暗転キャンセルとは暗転の最中にダメージを発生させることで動ける状態になります。
CNであればメタルダストオーラ、EMだったらブレイズステップ、WSならアイレリンナがわかりやすいですね。
暗転キャンセルは「ノックバック」ではなくて「ダメージ」を与えることが重要になるので、ダストオーラやリンナでも発生します。リンナは「味方にプラスダメージを与える」という効果と認識してもらえればOKです。
ただしリンナはWS本人に効果はあっても味方は速度アップ分しか効果にしかなりえないので、リンナがあるからって全員に暗転キャンセルがかかるわけじゃないです。

そしてこの暗転キャンセルを狙ってやるには勿論色々空気を読んだり見てから行動しないと無理だったりしますが、狙ってやったりもできるわけですね。
狙いやすい方法はHIT数が短い時間で多い技を出すこと。
CNのハッハーイケーやCEPのXXZ、レナのシーズX、アイシャのZZ8ZZやVPのXX4X、BMのXXZZであったりRFのDJXだったり。
こういうHIT数が多い技を味方がなんかスキルを打つ時に出しておくことで暗転がかからず動けるようになったりします。
この知識があることで奈落の骨竜に対して色々変わると思うのでそれに関しては後述しますが、暗転キャンセルについては覚えていていいと思います。

また、暗転の拘束時間についても書いておこうと思います。
暗転の拘束時間は技にもよって勿論変わりますが範囲によっても変わってます。
バフなんかをもらうときに若干範囲外だったから、「やばい急がないと入れない!だけど動けない・・・とおもったらなんか先に動けてぎりぎり間に合った!」なんていう体験はないでしょうか。
狩においては暗転の範囲は3つあります。
①100%の時間拘束する ②50%の時間拘束する ③まったく拘束しない
この3パターンの範囲になります。
大体自キャラを中心として6キャラ分ぐらい?アクセラレーターの円に重なるぐらいが②になります。円から2キャラ離れたら③になります。こんな感じ。
豆知識には近いですが、これを利用することである程度暗転に巻き込まれても動けるのが早くなる位置で戦えるというのは便利なことなのでした。

暗転の最大の罠は、同じタイミングでスキルを打つと味方の拘束時間は2スキル分かかるのに、敵にはなぜか後に打ったと判定されるスキル分の拘束時間しかかからないこと。
グングニルを打った後に拘束時間のすごい短いスキルを打つとグングニルが落ちてくる前にワンチャン動いてくるレベルかもしれないです。

この暗転のシステムを知ることで次の凍結の知識への前準備になったかなと思います。

凍結とはGAのフリージングアロー・EMのブリザードシャワーの二つのスキルの特殊効果になります。
凍結にかかると一定時間行動が出来ない状態になります。攻撃を当てようが何をしようが動けない。
しかし凍結にはひとつだけクセがあります。

それはスパアマ状態に当てないと殴った瞬間内部の凍結タイマーが進んじゃうこと。
凍結の最中は暗転とかで時間を止めると凍結タイマーも止まるのですが、殴ってしまうと何をしようと凍結タイマーが進んでしまうようです。昔は違ったんだけどね(´・ω・`)
そんなわけで基本的に凍結を入れるときはスパアマ状態の敵に入れることになります。
ただしスパアマ状態の敵に凍結を入れたからといってPTMが4人が4人そろって敵の近くでスキル連打してたら味方はイライラするし、敵は味方より早く動けるというシステムなのでスキルうとうとしたときにはすでに動いていた。
なんてこともありえます。

そこで出てくるのが上記の暗転キャンセルであり、暗転範囲③の拘束されない範囲になります。
CNなどであれば凍結している最中味方がいくらスキルを打っていてもダストオーラがあれば動けるわけですね。
そうすると味方がスキルを打ちまくっている間にハッハーイケーなんかを連発できるわけです。
とはいってもこれが使えるのは一部の敵だけになりますが。骨竜とか。

メインは暗転範囲③、拘束されない範囲。こちらになります。
タイプHなんかがこれの対象ですかね。
氷を付けた後にシャワーしてスキル回しをして殺します。PTに入ったらこんなことを言われたことがある人もいると思います。そして「何それ食べれるの?」みたいな状態になったこともある人がいると思います。
こういうときは暗転に巻き込まれない範囲から走りこんでスキルをぶっぱなしたりするのがパターンになります。
まぁ中には4人全員一箇所でスキル連打したりとかもありますが。

後は特殊な事例として凍結の最中にバインディングサークルをするとバインドの分だけ凍結時間が延びますが、バインドの拘束時間は暗転時間も含まれてしまうので、バインドの切れる寸前にスキルを打つと凍結タイマーが進んでいってしまうようです。なのでバインドが切れる寸前にスキルを打つのではなくて、バインドをした瞬間、もしくは切れた後を狙いましょう。シャワー→バインディングサークルなどはお勧めされないのはこれが理由になります。

さて、これまでの暗転と凍結の仕組みを踏まえて奈落と汚染の連携について。
まずは奈落編。
ココでまず考えたいことは、EM/GA・CN/WSはいるかどうか
になると思います。
EMとGAを同じにした理由はEMであればどうせシャワーからスキルまわしてぶっ殺せるから。
GAであればFAからグングニルまで打って殺せるから。

CNとWSは暗転キャンセルが任意で狙えるから。

どちらにしろどのキャラがいるにしても最初はブレス誘発が安定行動。
誰か一人でも左のお立ち台付近にいれば大体がおーってブレスはいてきてくれます。
来てくれないこともあります。ただ普通にやるよりは打って来てくれます。

骨竜が白煙を出し始めたらブレスを出すまでの間に避ける準備をします。
レナだったらあいつが体を乗り出した瞬間バックステップショット。
レイヴンだったら右のお立ち台の右からお立ち台に向かって左にダッシュ。
ラシェならHS。
アイシャはお立ち台の左でMP貯め。
イヴは大体誘発させに行っているとは思いますが、どちらにしろ骨竜の上でふよふよ。
エルスはスキン使ってもいいし普通にお立ち台の左にいてもOK。どうせスキンとかはいらんけど。

この際に絶対にやっちゃいけないのは暗転行動。
首を伸ばしている最中(火を噴いている最中)が一番食らい判定が広く、なおかつ伸ばす前にやっちゃうとどこで攻撃判定が来るのか・止まるのかわからなくなってしまうため。
火を吐き始めたらスキルを使い始めます。

そしてこの吐いてる最中には多分PTM全員スキル連打すると思います。
EM・GAがいたら基本的にそちらのスキルを優先で打って貰っていいと思います。
CN・WSはこのときに暗転キャンセルをしつつ氷をつけることを優先。自分のスキルとか二の次ですよ。
他のキャラは必死に暗転キャンセルを狙いつつ殴ってもいいし、スキルを打ってもいいと思います。
一応CEPであればオべロンガードをおいておくことで一定時間ごとに暗転キャンセルかかったりするのも豆知識になるので覚えておくといいかもしれない。

基本的にはPTの構成がなんであれ暗転キャンセルを狙いつつってのが基本行動だと思います。
まぁ廃火力の方であればまた別だとは思いますが、廃火力でもやることはあんまりかわらないんじゃないかなって思います。

イヴがいたら氷を付けた後、覚醒でイヴを巻き込まないように骨竜だけを止めて暗転に巻き込まない範囲からDLGを打って貰ってスキル連打で骨竜を止めたりとかもやったりしますが、そこまでしてイヴを使う理由はないです。
だって暗転キャンセルが任意で狙えるキャラなんだから(CNもCEPも)そんな理由はない。
GAとかEMぐらいじゃないですかねスキルを優先的に打たせてあげるキャラは。
ラシェのアケルダマも強いよ!とかって言って来る人もいると思いますが、SGであればランブルショットもあるし、どちらにしろDZZとかで暗転キャン狙えたりするキャラなんだから頑張ってくださいってのが俺の考えになります。

なので、俺が考える骨竜の動き方をまとめるとこんな感じ。

メインアタッカーがメインスキルを打つタイミングを作るために他のキャラは必死に氷を付ける。そしてメインスキルが直撃しやすいように行動する。
こんな感じになっちゃいますね。

まぁ細かく言っても「俺はこう考えるからしらんわ」とかいう人もいると思うので奈落はこの辺で。

次は汚染編に移ろうと思います。

上でも少し書きましたが、タイプH相手の殺し方は凍結があるならスキル回し。いなければ順番にスキルを打ってストブレ発動させてまたスキルを打つ、という感じになります。

多分前述の方法のほうが最近はメジャーになってきてると思います。それが汚染でのEM贔屓につながっているわけだとは思いますがw
私的にはGA・VP・イヴ2が理想系だとは思ってますけどそれはまた別のお話。

まず誰かに氷を2~3つけてもらいます。このときに他の人が一緒に殴ったりするとダウン値リセットコンボをしている場合もあるので基本的に一人に任せます。
そして氷がついたらダウンさせてEM以外は距離をとる。
このときEM/GAであれば未覚醒状態になっているのが理想。
タイプHの走ってくるモーションを覚醒で一旦時間を止めてそこからシャワーなりFAなりを打ちたいからです。
EMはシャワーを打ったらとりあえずMPPOTを飲んでフレアストームを打ちましょう。そうしたほうが味方の合図になりやすいので。

GAであったらGAと一緒に未覚醒状態の人が一人近距離で付いているのが理想系。FA→覚醒→スキルとすることで次のFAまでのクールが稼げます。なおかつGAがこの際に右の段差上に離脱することで暗転に巻き込まれないようにしたりも出来るため。

スキルを打つ人が打ったら次に打つ人が左側から走りこんでスキルをぶっぱ。別にタイプHの近くまで走りこんで覚醒→スキルでもいいですが、ワンターンで殺しきれる火力があるなら左側で覚醒して走りこんでスキルのほうがいいと思います。
ここで走りこむタイミングは味方のスキルのカットインが見えた瞬間ぐらいでいいです。
早く行き過ぎても巻き込まれるし、遅く行くと敵の暗転拘束時間が切れることもあるため。
大体カットインを目処にすれば良いと思います。

このときに注意したいのは「暗転で拘束する時間が長い技を打つ」になります。
BMのブラッディエクセルなんかは非常に理想の技になったりもするのが恐ろしいところ。

ここでもスキルの暗転キャンセルを狙っていくといい感じかもしれないです。
フレアストームなんかは演出の最中多段HITなのでフレアストームの終わり際に長い暗転技を重ねるとアイシャはかなり自由に動けるようになっていい感じになります。
お勧めのスキルをキャラ別に並べると
LK:ダブルスラッシュ RS:ストームブレイド
アイシャ:フレアストーム
レナ:エアロトルネード
BM:ブラッディエクセル RF:ニュークリア
CN:ジャンクブレイク CEP:アドレナフィストorリッパー
FG:ペインorフューリー SG:コメクラorSS?
SGについてはちょっとよくわからないのではてなで。

このスキルになると思います。

自分は説明が得意ではないので、長文を書いていてわかりにくいれすぅって人はコメントであったり、PTとかで一緒してくれればある程度フォローできると思うのでその辺よろしくです。
また、何かここはおかしくね?っていうのがあったらその点についてもよろしくお願いします。

配信関係 ミクシーより転記

2011–11–07 (Mon) 21:53
俺が地味っていうか派手に配信しているのは知られているとは思うけれど、ネトゲ廃人なのはもっと知られていると思うけれどもw

ネトゲは自分小4から始めててかれこれ14年くらいやってるのかしら?
そんくらいやってます。まぁ格ゲーはもっと小さい頃からやってますけどw

そんだけネトゲやってたらいろんなことを体験していろんな思いをしてきたわけですが、初めてネトゲの人間関係で(´;ω;`)みたいな感じについこの間なりました。

ネトゲで誰かが引退したらちょっとしょんぼりするぐらいで、別にまぁいいか見たいな感じだったのが初めてこうなってしまっているわけで。

正直こういう日記を書くのはものすごい恥ずかしい気はするけれど、ちょっと俺の考え方を変えてくれたいい機会だったので記念パピコするだけになります。
でも実際配信とかやってたりする人にはある程度共感する部分があるかもしれないぐらいの日記。

俺自身は配信を始めるまでは配信というものに悪いイメージしかありませんでした。
だってニコ生とかを見てるとそういうイメージが付くと思います。
ただの出会い系みたいになってるし、エロガキや直結が多いだけのイメージ。
今でもそういうイメージがないかって言うと嘘になります。

そんな俺ですが人に薦められて配信をすることになったのが3月のこと。
それから一週間に最低でも一回は欠かさず配信はやってます。
始めた当初なんか本当に毎日やってました。
自分は結構人見知りが激しいタイプなので初対面の人とかとまともに話せない人間です。
そんなタイプの俺に配信なんか向いてないだろうなぁと思っていたし、すぐ飽きて終わるんじゃないかなって思ってました。

でも実際配信をしてみたら自分の思っていたような世界じゃなかったわけですね。
それがニコ生ではなくてLivetubeっていうマイナーなところであり、年齢層が高かったというのもあるかもしれませんが。

エルソードっていうまた微妙なマイナーなネトゲを配信始めて、配信の設定もよくわかってない時期とかはほとんどリスナーが付かなかったわけです。
それでも一人や二人は見に来てくれて、それがなんだか無償にうれしかった。
それが配信の数を重ねるごとにリスナーの数が段々増えていって、コメントの数も増えていって、配信中にPT募集したら人が凸って来てくれる。
それが今まで味わったことのないネトゲの楽しさでした。

勿論ただ配信してるだけじゃそれほど人が来るわけもないので、他の配信者の人のところに凸ってみたり、コテだしてコメントとかをしてから人が来たわけなんですけれども。

当時それほどエルソが上手かったわけでもなく、強かったわけでもない自分が初めて凸った人がBさんでした。
Bさんはエルスという弱キャラでありながら非常に上手く強い人間だったので、寄生をしている感じになってたりもしました。

足を引っ張ってもフォローをしてくれ、やらかしても決して人を責める事のない人でした。
同じ配信者としてそれはもう雲の上の存在であり、憧れの存在だったわけです。
当時エルソが勢いがあったこともあり、向こうは20人オーバー安定のリスナー数。かたやこっちは5人も付けばいいほう。そんな状態もあり本当に憧れの存在でした。

そんな状況でしたが、自分も毎日配信をし、リスナーに色々アドバイスをもらって強くなって上手くなって、Bさんと一緒に狩に行ったりPvをしたりとかもしてました。

しかしBさんが11/5の朝に配信をし、突然引退すると言って装備もお金も全部ばら撒いてキャラデリをしてました。リアル事情によりもうこれから配信も出来なくなるし、ネトゲもやらなくなるという宣言をして。
そのBさんはエルソだけじゃなくて他のフリゲやら家ゲーなんかも配信してたりで、非常にトークも面白く、素直にすごいなーって言葉が出るようなタイプの人。

そんなBさんが配信を引退するというのが俺の中でものすごいショックであり、もう会えないのかと思うと涙腺がゆるゆるに。元々涙腺ゆるいほうなのですごゆるぐらいで。

その人の配信が特に挨拶することも出来ないうちに終わってしまったし、ちょっとなんか軽く思い出でも語り合うかーみたいな軽い気持ちで配信を立ててしゃべろうと思うと言葉が出なかった。上に書いている内容をじゅるじゅるしながらしゃべっては黙り、しゃべっては黙りみたいな感じの配信になってました。

今でも夢で彼は配信をしているし、起きた後しょんぼりしている自分がいるし、仕事が終わって帰ってきても配信してないかなってつい探してしまう自分がまだいます。

配信に悪いイメージがあった昔の俺では考えられない行動です。
それぐらいBさんの存在は俺の生活にでかい物を植えていたわけですね。

そこで初めてああいう人になりたいな、という風に思いました。
24年間生きてきて、自分なんか別にどうでもいい存在だよね、そうとしか思ってなかった自分なわけですが、初めて思いました。
たかが配信を引退したぐらいで、自分やGさんみたいに悲しみに暮れる人がいる。14年間ネトゲをしていて泣いたことのなかった俺がはじめて泣いた。

人に影響を与える人間になんてなれない、と最初から諦めてた自分ですが、そういう人間になりたいなぁと初めて思いました。
人数なんかはどうでもよくて、一人だけでもいい。
そんな風に思うようになりました。
自分が配信をやめたら俺みたいに泣いてくれる人間がいるかというと多分いませんw
早々出来ないよねそんな人間。

ちょっとだけ人生を頑張ってみようかな、と思っただけの11月5日の出来事でした。
マジ来年この日記見たら恥ずかしくて悶え死にそうだけど、せっかくなので書いておこうと思います。
黒歴史∩( ・ω・)∩ ばんじゃーい
テーマ→ELSWORD / ジャンル→オンラインゲーム

CNコンボ小検証

2011–11–03 (Thu) 21:29
タイプHになんかDX打ち上げの後コンボが安定しにくいので少しコンボレシピを改良してみた。

といってもDXを入れるタイミング変えてるだけなんだけどね

ソロ:ZZZ2Z>DX>JZ>ZZZ2Z>ZZZ2ZZ→(ZZZ2Z>DZZ>ZZZ2Z>ZZZ2ZZ)ループ
PT:ZZZ2Z>DX>JZ>ZZZ2Z>DZ>ZZZ2Z>ZZZ2Z>ZZZ2ZZ→(ZZZ2Z>DZZ>ZZZ2Z>DZ>ZZZ2Z>ZZZ2Z>ZZZ2ZZ)ループ
どうやらDZZした後2Zまで持っていくとタイプHとの距離が近すぎてだめなようです。
なのでこのコンボだとコツが2箇所あります

2Z>DX:2Zの後前歩きキャンセルからDXすると近すぎてあんまりよろしくないので後ろ歩きキャンセルしてからDX
DX>JZ:素直に9JZってすると氷の付き具合で後ろに回り込んだりしちゃうので7jしてそのまま6Zってするといい感じになります。ちょっと文字で書くとわかりにくいですが←↑ジャンプした後→入れっぱなしZになります。
これで自分は安定するようになりました。

後一応ZZZ2Z>DZZ>ZZZ2Z>ZZZ2ZZの部分は、DZZとJZがダウン値同じなのでJZで代用も出来ます。
2Zの回数を減らしてなんかもう少し早くコンボしたいよ!っていう人向けには
ZZZ>DJZ>ZZZ2Z>ZZZ>DX
でもリセコンになるので一応おいておきます。
CEPのリセコンもZZZ>DJZX>ZZZ>DZZ>ZZZ2ZZなのですが
これもDZZとJZは同じダウン値になりますので代用可能。
DJZXの部分はDZZ>DZにしてもいけます。
ダウン値をある程度知ってれば臨機応変にコンボ変えれると思うのでぜひ研究してみましょう!


決闘でたまに使うかもしれないコンボ
相手が壁際にいってDZXでもめくれなくなってしまったときの応急処置コンボ
DZX>DZX>DZX>DZX(ry
なのはいいんですが普段自分はDZXした後右からやった場合は3いれっぱなしDZXとかって甘えた行動をしてたわけですw
普通にDZXした後1入れて高度を低めにして、9jcして1いれっぱなしDZXのループでよかったようですね
なんか全体的に文字にするとわかりにくいなw

後雑記になりますが、某LKさんのおかげでインペリアルヘアが手に入りました。マジありがたす。
担保とか用意してたらめっちゃ高くなるからねー
それに伴い色々アバターとかそろえてたらお金が10Mまで減ったw
なので今後はちょっと金策に力入れていこうと思います。
がんばるのです。

なおコンボの検証としてXXZZをリセコンに組み込むというのをやろうと思いましたが無理ゲーでしたw
ダウン値はわかったのでいいのですがXXで4.6 X一発につき1.15ぐらいのダウン値のようですが
XXZZ連打の部分の連打しなくても結局浮かせ前に1HITしちゃうのでそこでダウンしちゃうね(´・ω・`)
なのでXXZZ関連は泡と消えました(´・ω・`)
テーマ→ELSWORD / ジャンル→オンラインゲーム

需要と供給

2011–11–02 (Wed) 07:23
汚染ヘルばっか書いてるけど他のDの攻略とか需要あるんだろうか。
って思ったけどどうせ中途半端な装備だからどっちの役にも立たない気がするけれどw

ラボと奈落は昔書いた奴と変わってないんだよねぇほとんど・・・
書こうにも書く内容がない(´・ω・`)

とりあえず今日の目標は仕事に行ってCNのXXZZ連打を使ったコンボを考えようかなと思ってます。
仕事中はさすがにちょっと忙しいから無理だから終わった後ですけどw
あれでリセコンできるならなんか見た目カッコいい気がするよね!
っていうそんな理由によるコンボ開発。

後は最近某CEPさんと組むことが多くなって汚染ヘルでのプレイヤー同士の読み合いが多くてやばいw
最初の3週ぐらいはほんとにどっちがどこでスキルを打つかとかが決まってないから被りまくるしね!
また今度気が向いたら汚染ヘルとルトの動画でも撮ってブラホポイントと動きの解説動画でも作るか・・・?
何でこんなに俺は汚染にこだわっているのやらってなってますが汚染が楽しいから仕方ない。

ルトはルトでヘルと違った小技が色々あるのでその辺研究していきたいと思いますが、ほとんどヘルと同じなのよね。ヘルもまた若干変わってるからあれなんじゃけど。
ラボと奈落も多分あるんだろうけどほとんどやらなくていいレベルだからどうしようもない。
ラボだと2箇所、奈落でも3,4箇所ぐらいあるかどうかだからなぁ・・・

エルソプロではないので研究も程々にしておくとしようか
テーマ→ELSWORD / ジャンル→オンラインゲーム

今後の記事更新するであろうリスト

2011–11–01 (Tue) 21:36
とりあえずやりたいことを書いてみようのコーナー

・秘密ヘルとルトの敵のHPを細かく調べてみたい。
これは割りとちょっと切実に調べてみたいことではありますね。
アドレナとアクセラとかで武器の攻撃力いじれば+10とかの時にどうなるかを考えることが出来るので。
アクセラ=20%うp アドレナ=50%うp アクセラからアドレナで30%うp
これで色々強化値を考えることが出来るはずなのです
といっても56キャップのときになっちゃうから60キャップ来たらほとんど意味ないんだけど(´・ω・`)

・裸で挑戦ソロ
さすがに無理な気がする(´・ω・`)

・一般鍵を全部挑戦鍵にする
CNとCEPで300本ありますけどどうしましょうかこれ。

・決闘をBランクにする
(ヾノ・∀・`)ナイナイ

・持ってるアバターに全部クリ3をつける
ソケ改変が来るのに今更だしなぁモード

・武器10にする
ソケ改変とレベルキャップ開放(ry

大体こんな感じか
ほとんどダメ出しになってる件
色々検証もしてるからそれのデータも出したいけどめんどいっすわ
テーマ→ELSWORD / ジャンル→オンラインゲーム

 | HOME | 

プロフィール

ねこかん

Author:ねこかん
今はエルソードプレイをしている通称ニンファのブログ
メインCN サブCEPのイヴキチの攻略情報になるんでしょうか
Livetubeでの配信もよろしくどうぞ

http://twitter.com/#!/Nyanpoko0119
配信通知用ツイッターになります

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

エルソードブログランキング

なんとなく登録してきてみました よかったらぽちってあげてね
ELSWORD・攻略ブログ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

かうんたー

アクセスカウンターらしいよ

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。